FC2ブログ
NPO文化財を守る会のブログです。こちらで活動のお知らせや報告をしていきます

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

11月27日静岡県立美術館にてアイセル文化財ボランティア入門講座第4回が行われました。
前半は「東日本大震災における美術館・博物館の地震被害」というタイトルで、当美術館学芸員である新田先生よりご講演いただきました。
実際に現地を訪れてのレポートということで、報道ではあまり知らされない様子も聞くことができました。
「博物館内に勝手に入ってきてしまう人がいる」「人命救助、そのあとの瓦礫の撤去をする前までに、分かる人が文化財の救出はしないといけない」など静岡に大地震が起きた時、何をしたらいいか、気を付けたらいいかなど、石巻での現地の様子から豊富な事例から説明してくださいました。
後半は上原仏教美術館の学芸員であられる田島整先生に「伊豆の寺院の文化財と保護」というテーマでお話をいただきました。
「お寺では秘仏と言って、ご本尊を誰も見たことがないということがあり、その場合盗まれてもわからない」
「酸性雨の影響でお地蔵さんの顔が3年経ってもう一度訪れたらなくなっていた」
聞けばなるほどと思うのですが、聞かなければわからないようなことが沢山あります。
以上、文化財ボランティア入門講座へ参加しての報告でした。
文化財ボランティア入門講座は次回で最終回になります。
次回の報告もお楽しみに!

講座11-11-27_002
↑講座の様子
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
K-mix 聞きました
こんにちは。
K-mixを聞いていて、初めて存在を知りました。静岡に文化財を守る団体があるなんて!奈良・京都とか、東京にしかないと思っていました。

具体的にどんな文化財を守る会でしょう?古文書の修復がメインなのかな?古寺や仏像も対象かもしれませんね。
がんばってください。
2011/12/16(金) 17:59 | URL | 静岡建築太郎 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://bunkazaiwomamorukai.blog.fc2.com/tb.php/49-04dae314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: