FC2ブログ
NPO文化財を守る会のブログです。こちらで活動のお知らせや報告をしていきます

2012/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「静岡県文化財等救済支援員養成講習会」受講者募集
静岡県教育委員会では、災害が発生したときに被災した文化財の救済に携わるボランティア「静岡県文化財等救済支援員養成講習会」の登録制度を発足させました。登録を希望される方は本年度県内4会場で実施される講習会にご参加ください。

静岡県文化財等救済支援員 受講者募集要項

1 対   象   災害時の文化財救済活動に協力する意志のある方
          ※但し、諸連絡はEメールで行いますので、インターネット環境にある方になります。
2.定   員   各会場20名
3.内   容   13:30~14:10 地域の文化財の概要
           14:10~14:50 静岡県の文化財救済体制について
           15:00~16:20 文化財救済の実務
           16:20~16:30 登録証授与
4.経   費   無 料
5.受講決定   先着順。受講の可否はメールでお知らせします。
6.持ち物     筆記用具、顔写真(登録証用縦30×横25mm2枚)
7.会 場
  (中部) 平成24年12月8日(土) 13:30~16:30 興津生涯学習交流館 大会議室2A
  (東部) 平成24年12月15日(土) 13:30~16:30 沼津市片浜地区センター 第1会議室
  (伊豆) 平成25年1月19日(土) 13:30~16:30 松崎町農村環境改善センター 2階研修室
  (西部) 平成25年2月17日(日) 13:30~16:30 湖西市新居地域センター2階 南中会議室

8.申込み先……NPO文化財を守る会

・メールでお申し込みの場合…。氏名、住所、電話番号、メールアドレス(PC・携帯)、希望会場(東部・中部・西部・伊豆)をご記入の上、事務局までお送りください。

・FAXでお申し込みの場合…下記の受講者募集要項リンクより、申込用紙の書式をダウンロードし、必要事項をご記入の上事務局までお送りください。

               MAIL:bunkazai-m@tokai.or.jp

               FAX:054-248-0171

【静岡県文化財等救済支援員 受講者募集要項リンク】
https://www2.pref.shizuoka.jp/all/file_download2100.nsf/pages/B5353C2C38612ADE49257AA600025176
スポンサーサイト
10月27日(土)、浜松市西区周辺(舞阪・雄踏など)の災害に備える文化財ウォークの報告です。
参加者は会員限定の18名で、お天気も良好で、気持ちよく学びながら巡ることができました。
弁天島駅を出発し、浜松市文化財課の鈴木敏則様に解説をいただきながら道中を歩きました。
この日はなんと偶然にも舞阪の岐佐神社の例祭!!
旧東海道舞阪宿周辺は道の両脇に青竹が立ち並び(これがとても美しい…)、準備に勤しむ人々が行き交う、常時とは異なった雰囲気を醸し出していました。
この周辺地層は砂丘ということで、液状化など地形を考慮した防災を目指していることを教えていただきました。
津波被害を描いた古い絵図を片手に、現地を歩いて過去の被害状況を確認して行くという道程は、今後の防災対策を考える上で非常に役に立ちました。

ブログ祭りDSC07902

お昼ごはんは、晴れ渡る空の下のお弁当チームと周辺の料理店チームの2つです。
ちなみに料理店チームの一例ですが、うな重の特大でした。

午後は国の重要文化財に指定されている「中村家住宅」へ。
家康の次男である結城秀康が誕生した由緒ある茅葺きの建築でした。
今回の文化財ウォークで舞阪・雄踏地区の多くの文化財や過去の津波被害や、避難の痕跡を確認できたことは、文化財の防災を考えて行く上での、非常に重要なヒントを与えてくれました。そして、災害に備えて文化財を守ることと、その文化財を守り伝えてきた住民を守ること、両方のバランスを取れていることが大切なのだと改めて気づきました。今後の活動に役立てたいと思います。
来年も皆様のご参加をお待ちしています。

ブログ舞阪DSC07901
舞阪脇本陣にて記念撮影
朝夕の風が涼しくなり、天高く馬肥ゆる秋となりました。
皆様、おかわりございませんでしょうか?
9月は当会会員の岡村龍男様より掛川市熊切家文書調査の成果報告がありました。
これについて議論がなされ、また当会の活動や文化財にまつわる情報交換など活発な意見も交わされました。
ブログ922

10月と11月の定例会は「災害に備える文化財ウォーク」と「文化財ウォーク」に振り替えとなります。
どうぞふるってご参加ください!

◆災害に備える文化財ウォーク「浜松市西区」
  :2012年10月27日(土)
  :JR東海道線 弁天島駅 10時集合
 申込・問い合わせ
   10月22日締切
   NPO文化財を守る会事務局↓↓
     静岡市葵区大岩1丁目4-4
     電話054-293-6613 FAX054-248-0171
     メール bunkazai-m@tokai.or.jp


◆歴史を巡る文化財ウォーク「可睡齋・油山寺」
  :11月24日(土)
  :JR袋井駅 北口改札 10時集合
  :参加費 会員…1,000円
       一般…1,500円
       昼食…精進料理1,500円(予約の方のみ)
申込・問い合わせ
   11月10日締切
   NPO文化財を守る会事務局↓↓
     静岡市葵区大岩1丁目4-4
     電話054-293-6613 FAX054-248-0171
     メール bunkazai-m@tokai.or.jp
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。