FC2ブログ
NPO文化財を守る会のブログです。こちらで活動のお知らせや報告をしていきます

2011/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、富士市の小澤家石蔵から取り外した下貼り文書の解体・整理を始めました。
固着した文書を水につけて剥がれやすくし、一枚ずつになったら水から引き上げて乾燥させます。
濡れた文書の取り扱いは注意が必要ですが、これらの活動をいつか自然災害で被災した紙資料などの救援につなげていければと思います。

npo DSC04290
↑慎重に古文書を水から引き上げていきます

スポンサーサイト
今年も文化財ウォークの季節がやってまいりました。
日程は下記の通りです。
文化の秋、ぜひ多くの方のご参加をお待ち申し上げております。

とき    :11月23日(水)祝日
集合場所:静岡駅北口ロータリー
集合時間:8時30分(受付8時15分~)
参加費  :(会員)2,000円
       (一般)2,500円 交通費、保険料込み
拝観料  :1,650円
定員   :20名(先着順)
申し込み :NPO文化財を守る会事務局宛(11月16日〆切)

日程:静岡駅→宝林寺→龍潭寺→昼食→竜ヶ岩洞→方広寺→静岡駅

20111027201224_00001.jpg
会員の方より「平和観音像」観察会のご紹介をいただきました。
戦時中の金属拠出を免れた、希少な現存する戦前彫刻です。
現在修復工事中のため、像の周りに足場を組んであります。
なので、ごく近くから見ることができます。
主に、製作技法や保存修理についての観点からの見学会です。

ご興味のある方は、下記の問い合わせ先へどうぞ。
ぜひご参加ください。

20111101125344_00001.jpg


10月24日付の静岡新聞に災害図上訓練の様子が掲載されています!

切り抜き20111026204917_00001

22日の定例会では災害図上訓練(DIG)を行いました。
地図とビニールシートとマジックペンがあれば簡単にできるものです。
ビニールシートを地図上にかけ、その上に直接マジックペンで河川や主要道路、シールで病院や避難地、文化財などを書き込みます。
また静岡県第三次地震被害想定による火災延焼、急傾斜地の崩壊、液状化などの情報も合わせます。
ここで大切なのは実際に災害が起こった時、どのように行動するかというルールを決めるおくということです。
訓練では文化財救助にあたっての集合場所はどこがよいか、お互いに連絡をとる方法として災害用伝言ダイヤルを活用すべきではないかなどの意見が交わされました。
NPO文化財を守る会では、災害時でも適切な行動をとれる体制を早急に整えていきたいと考えています。
そのために災害図上訓練なども活動に取り入れて、会員のみなさんと防災に対する意識を高めていきたいと思っております。

DSC04264 (2)
↑災害図上訓練の様子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。