NPO文化財を守る会のブログです。こちらで活動のお知らせや報告をしていきます

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

お知らせ<2016.8.11更新>

 ・平成28年11月26日(土)『登呂遺跡の重要文化財を知ろう!』 登呂遺跡の重要文化財鑑賞会を行いました!
 ・平成28年11月19日(土)静岡県文化財等救済支援員対象のステップアップ講座を開催致しました!・
・平成28年10月22日(土)会員限定!洞善院・龍潭寺の作品における下貼り文書解体作業が完了しました!
・平成28年8月11日(木)医王寺薬師堂天井画修理完了と一般公開・一般説明会のお知らせを公開しました。

・平成28年7月16日(土)に行なわれた文化財ウォーク「医王寺薬師堂見学会&島田市文化財巡り」のレポートを公開しました。

・ 平成28年7月16日(土)は「文化財ウォーク 医王寺薬師堂見学会&島田市文化財巡り」です。医王寺の天井画解体修理の現場や、島田市の各文化財を巡ります。詳細はこちら
・ 会員の皆様は、メーリングリストへの登録にご協力ください。
>>>「メーリングリストの登録方法」

・ 文化財関連の専門職または経験者の会員の方へ。
  専門職または経験者については「文化財等救済専門支援員」として、直接登録申請
   が可能です。講座を受講する必要はありません。
   登録希望の方は事務局までご一報ください。
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に8月も終わりを迎えて、連日の高校野球もついに決勝校がきまりそうですね!


8/19に古文書修復事業の3回目を行い、今回は、新たに本紙の調査と表打ちを行いました。
徐々に表打ちしたものが増えてきたので、また漉嵌して完成に近づけていきたいですね!


0805②
0805①
スポンサーサイト

こんにちは!
8/5に古文書修復事業の2回目を行いました。今回は、穴埋めの準備のための表打ちを主に行いました。ペースが掴めてくるとたくさん進んでとてもやりがいがありました!

 いよいよ暑さが本格的になってきました。皆様いかがおすごしでしょうか。

NPO文化財を守る会では、7/29(土)に古文書修復事業の一環として、三町原区有文書の表打ちと漉嵌を行いました。
これまでの古文書の穴埋めは手埋めで行っていましたが、今年度から紙すきの原理を用いた漉嵌を新たに取り入れました。
始めたばかりなので、これから利点や欠点を皆で見つけながらよりよい修復をめざしたいです!





7/8(土)に「おかえりなさい東海道図屏風展 見学会」を行いました。
当日はお暑い中ご参加いただき、有り難うござました。

屏風に関しての資料はもちろんのこと、実際に修復に使われた道具や、旧裏打ち紙の展示も行われており、
説明を聞きながらみることができて、有意義な時間を過ごすことができたのではないでしょうか。

残念ながら展示室内の写真はありませんが、当日は清水の七夕祭りで人手が多く夏の始まりを感じました。
わいわいがやがやと、盛り上がっている雰囲気が写真から伝わるとうれしいです!

今日は展覧会の見学会のご案内です。
会員様限定とさせていただきます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
おかえりなさい東海道図屏風 展 見学会
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨年静岡市が修理を行った屏風が、修理後初めて一般公開されます。
修理に携わった技術者とともに、屏風を鑑賞しませんか?

修理の工程や屏風の構造、修理中に発見されたことなど
修理にまつわる裏話を聞きながら、皆さんで楽しみたいと思います。

その後は、ちょうどすぐ近くの清水銀座で七夕祭りが行われていますので
ぶらりと皆で歩いた後、一緒に昼食をとれればと思います(希望者)。

■日程
2017年7月8日(土)
10:30 JR清水駅 改札前 集合
10:40 静岡市清水文化会館マリナート 着 屏風鑑賞
11:40 清水銀座ぶらぶら~お昼ご飯


[お申し込み先]
NPO文化財を守る会
電話 054-293-6613
メール bunkazai-m{@}tokai.or.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。